WordPress|まずはレンタルサーバーを契約しよう!!

こんにちは!じゅりんです。

WordPressでブログを始めるぞ!…となったら、まず最初にしなければならないのが、「レンタルサーバー」を契約することです。

「レンタルサーバー」とは「インターネット上の土地」のようなものだと思ってください。土地がなければ、WordPressでのブログ(建物)を建てることができません。

年間3,000円〜必要になりますが、必要経費だと思ってサクサクと契約しちゃいましょう。

スポンサーリンク

オススメのレンタルサーバー「ロリポップ」

レンタルサーバーを運営する会社も色々とあるので、なかなか選びにくいところではありますが、初心者の方には「ロリポップ!」をオススメします。

理由は二つ。

  • 年間3,000円(ライトプラン)〜と比較的安価で契約できる
  • ユーザー専用ページ(WordPressインストール等)がわかりやすい!

年間3,000円(ライトプラン)〜と比較的安価で契約できる

最初は「ライトプラン(年間3,000円)」でも十分にWordPressをスタートできるのでグッと敷居が低くなります。プランは後からグレードアップもできるので、最初はライトプランで問題ないでしょう。

ライトプラン 詳細はこちら

ユーザー専用ページ(WordPressインストール等)がわかりやすい!

有名どころのサーバー(Xserverなど)をいくつか触りましたが…正直設定画面(ユーザー専用ページ)がわかりにくいと思いました。ロリポップはシンプルですが、画面構成がわかりやすいので初心者には断然オススメです。

特に、ユーザー専用ページのわかりやすさは、初心者にとってはかなりの重要なポイントになるので、迷うくらいなら「ロリポップ!」を選んでおけば間違いありません。

ロリポップの契約

早速レンタルサーバー「ロリポップ!」を契約していきましょう。

「ロリポップのドメイン」を決める

契約時にいきなり入力を求められるのが「ロリポップのドメイン」と「パスワード」です。

簡単に言えば、ここで決めた「ロリポップのドメイン」が、あなたのブログのアドレスになります。

上の画像だとこんな感じですね。
→ http://○○○○.schoolbus.jp

URLの末尾「.schoolbus.jp」は「URLの末尾を変更する」と書いてある部分をクリックすることで、他の文字列に変更できますので、好きなものを選びましょう。

正確に言えば、後から別のドメイン(アドレス)を設定することもできます。ですが、やはり人目に触れる可能性のある文字列ですので、本名や恥ずかしい文字列はやめておいた方がいいですね。

ロリポップにログインする際にも使用するので、パスワードと合わせて、絶対に忘れないようにメモしておきましょう。

支払いはできるだけ早めに!自動更新がオススメ!

アカウントなどをしっかりと決めたら、あとは名前や連絡先など入力していけば契約自体はスムーズに終わるはずです。

ですが、その際にできるだけ早めに終わらせてほしいのが「初回の支払い」と「自動更新の設定」です。

ロリポップの場合、無料で10日間のお試し期間があるのですが、「後で支払えばいいか…」と先延ばしにして結局10日間が過ぎてしまう方も少なくありません。その間にせっかくWordPressを設定したとしても、消えてしまえばまた0から作り直しになるので、できるだけロリポップ契約時に一緒に支払いまで済ませてしまいましょう。

同じ理由で、更新を忘れてしまうとせっかく育てたWordPressのサイト(ブログ)が0になってしまいます。催促メールは何度も送られてきますが、それでも忘れてしまった時に取り返しがつきません。更新忘れがないように「自動更新」に設定しておくことを強くオススメします。

レンタルサーバーの契約ができたら、独自ドメインを取得しましょう!

ということで、レンタルサーバー「ロリポップ!」の契約ができましたら、次に独自ドメインの取得に進みます。簡単に言えば「インターネット上の住所」を契約しましょう…ということです。

最初は契約続きですが…がんばりましょう!!

タイトルとURLをコピーしました