ロリポップに「WordPress」をインストールしよう!

こんにちは!じゅりんです。

ロリポップに独自ドメインを設定したら、早速「WordPress」をインストールしていきましょう!!

この「WordPress」が実際にブログを書くツール…これから長くお付き合いをしていく執筆環境になります!!

スポンサーリンク

ロリポップに「WordPress」をインストールしよう!

まずはロリポップにログインして「ユーザー専用ページ」へ。

左サイドバー「サイト作成ツール」→「WordPress簡単インストール」をクリック。

「WordPress簡単インストール」の画面が開くので、ポンポンと設定していきましょう。

まず「サイトURL」です。ここでは、事前に設定した「独自ドメイン」を選択します。

「入力は任意です」と書いてあるところですが、今回は入力しません。大きな理由の一つとして、ここに文字列を入れてサイトを作成してしまうと、広告収入の一つであるGoogleアドセンスへの申請が受け付けられなくなったからです。ですので空欄にしておきましょう。

「独自ドメイン」の設定がまだの方はこちら。

「利用データベース」は、そのままでOK。いじらないでください。

続いて「WordPressの設定」です。

「サイトのタイトル」は、後から変更が効くので「とりあえず…」で決めてもOKです。

ログインに必要な「ユーザー名」「パスワード」は絶対に忘れないように記録しておきましょう。

「メールアドレス」は必ず受信できるものを設定してください。

「検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する。」はチェックします。(チェックしないとGoogleの検索対象になりません)

入力完了したら、「入力内容確認」をクリック。

間違いないか確認して、絶対に大丈夫であれば「承諾する」にチェックします。

「インストール」をクリック。

WordPressのインストールが完了しました!おめでとうございます!

「サイトURL」「管理者ページURL」をお気に入りに登録しておきたいところですが、このままSSL化(https化)まで行うなら、SSL化が終わってからお気に入り登録するのがオススメです(二度手間になるので)

とりあえず、一度ここまでにして、また時間のあるときにSSL化するなら、一度お気に入りに入れておきましょう(特に「管理者ページURL」)。

インストールしたWordPressを確認!

ちゃんとWordPressがインストールされているか確認しましょう。

「管理者ページURL」をクリックすると、上の画像のようなログインページが表示されるはずです。

先ほど設定した「ユーザー名」「パスワード」を入力して、ログインします。

WordPressの管理者ページが表示されたでしょうか?

ここまでくれば、間違いなくWordPressがインストールされています!!

それでは、次はこのWordPressのアドレスをSSL化(https化)していきましょう!!

タイトルとURLをコピーしました